September 18, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

皮膚科学を研究する科学者らが 設立したグッドスキンラボ

皮膚科学を研究する科学者らが設立したグッドスキンラボ
LINEで送る
Pocket

9月に入り、急に秋らしくなってきましたね! この時季の肌は、夏の間の冷房による乾燥や強い紫外線からのダメージが蓄積している状態。そこに湿度や気温の急激な低下が加わると、肌はさらに乾燥してしまうので、お肌対策もしっかりしないといけません。

日本ではまだ馴染みがないGoodskin labs(グッドスキンラボ)という会社は、皮膚科学を研究する科学者らが、「お肌のエイジング対策」という研究テーマと「即効性と持続性を兼ね備えたエイジングケア」という目標により、2007年アメリカで設立されました。

新しいブランドですが、その厳しいテストを通して効果を追求した製品は、アメリカやカナダ、ヨーロッパ、韓国で、実力派のエイジングケアコスメとして高い評価を得ています。

フランスの大手コスメ店セフォラで最も売れている「Tri-Aktiline(トライアクティリン $44.50)」は、同社の最高テクノロジーを駆使して配合、調合した3種類の成分(Gatuline: 顔の緊張をほぐして表情皺を改善、Kombuchka: 既に出来ている皺を膨らませて補正、Argireline: 肌の再生力を促しコラーゲンを再生)が、確実にシワを消してくれるオイルフリーの驚異のクリーム。

皮膚科学を研究する科学者らが設立したグッドスキンラボ

そして、目元のたるみとクマを改善してくれる「Eyliplex-2(アイリプレックス-2 $44.50)」は、目元を引き締めてスムーズな明るい目元を作る朝用(アイジェル)とコラーゲン再生機能を高めてクマとシワを減少する夜用(アイバーム)の強力コンビ。

DFSギャラリアグアムのコスメコーナーには、「Pore-365($34.50)」、「Z-Pore($24.50)」、「BB-10($29.50)」、「Filextra($44.50)」など、グッドスキンラボの商品が日本よりおトクな値段で多数揃っています(日本未発売の新商品もあります)。

季節の変わり目こそ大切なお肌ケア。今のうちにダメージ肌をしっかり回復させて、冬に立ち向かう肌体力をつけましょう。

DFSギャラリアグアム

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。