September 18, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

ケロッグの新しいシリアル Krave

LINEで送る
Pocket

最近、日本でも定着してきた「シリアル」。アメリカはシリアル天国と言ってよいほど、ヘルシー系からお菓子系まで、もの凄い種類のシリアルが発売されています。

今春ケロッグ社から新発売されたのが「Krave(クレイブ)」。

「欲する、必要とする」という意味の「Crave(クレイブ)」の「C」をケロッグの「K」に置き換えた商品名が微笑ましいこちらの新製品は、シリアルの中に本物のチョコレートが入っているという、チョコレートが大好きなアメリカの子供たちが必ず試したくなるシリアルです。

TVで放映されているCMを見て気になっていたところ、ペイレススーパーマーケットでセール($3.49)になっていたので買ってみました。

チョコレートとダブルチョコの2種類があり、とりあえず、そのまま食べてみたところ、チョコレートは、クラッカーと中身のチョコのコンビネーションがやや微妙。ダブルチョコは、まさにチョコクッキーのようで食べやすい感じです。

ミルクを加えてみても、アメリカのチョコレートは芯があるというか、強情なので、お味は、さほど変わりなし(笑)。

気になる糖分は、3/4カップで、チョコレートが11g、ダブルチョコレートが10gと、不思議なことにダブルチョコレートのほうがナゼか糖分が少ない(なんで?!?)。

これまでチョコレートシリアルの定番とされているココパフやチョコクリスピーにはない「本物のチョコ入り」という魅力は、アメリカの子供たちはモチロン、チョコレート好きの大人たちのハートもガッチリと射止めたようです。

Kellogg’s Krave Cereal from Kellogg’s

ペイレススーパーマーケット
問い合わせ先(英語): オカ店 646-9301/マイクロネシアモール店 637-7233

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。