November 13, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

グアムの秋の風物詩 嵯峨野『秋の味覚御膳』

グアムの秋の風物詩 嵯峨野の『秋の味覚御膳($45)』 (オンワードビーチリゾート)
LINEで送る
Pocket

グアムの秋の風物詩、嵯峨野の『秋の味覚御膳($45)』がお目見えしました。

『嵯峨野』は、オンワードビーチリゾートのウイング館2階にある、日本料理と鉄板焼きのレストランです。

日本から直送される、厳選された新鮮な旬の素材を贅沢に使用した料理は、日系ホテル直営ならでは。料理の味やプレゼンテーションはもちろん、店内の雰囲気や彼らの「おもてなし」が、グアムのセレブリティーや食通のローカルの間で、いつも話題になっています。

2019年、令和最初の『秋の味覚御膳』の中身はというと、、、

嵯峨野『秋の味覚御膳』 (オンワードビーチリゾート)

少し身の大きい秋しらすを使った『生シラスの香味醤油和え(先付)』、日本から直送の鮮度抜群『中トロと季節の白身のお造り(向付)』、柔らかく旨みが凝縮した『黒豚リブの塩麹焼、花椒風味(焼物)』、此処でしか味わえない『新潟産 石挽き蕎麦と春菊と桜海老のかき揚げ添え(中鉢)』。

赤、黄、白の甘鯛3種のなかで最高級とされている白甘鯛を使った『白甘鯛と茶筅小茄子の揚げ出し(煮物)』、香り豊かな旬の『松茸の茶碗蒸し(蒸し物)』。

お食事は、秋の味覚の代表『松茸と和栗のおこわ』または、『嵯峨野風、秋鮭のはらこ飯』からお好みをチョイス。御膳を彩る『栗の渋皮煮の和風クレープ包み(水菓子)』が秋の宴をより贅沢なものにしてくれます。

そして、気軽に秋の味覚を楽ししめる嬉しい単品メニュー『料理長お奨め、期間限定アラカルトメニュー』も同時登場。

嵯峨野 料理長おすすめ アラカルトメニュー (オンワードビーチリゾート)
  1. 神戸牛を贅沢に使った極上の味わい『神戸牛の和風コロッケ(2個/$8)』。
  2. 西京味噌が牡蠣の濃厚な旨味を際立たせる『広島産、牡蠣の西京味噌グラタン($15)』。
  3. 食べやすい鴨つみれと秘伝出汁がたまらない『鴨つみれと舞茸の小鍋仕立て($14)』。
  4. 日本産カレイの格調高い味わいを堪能できる『子持ちカレイの煮付け($18)』。
  5. 柔らかさ、歯ごたえ、旨みすべてが最高級の『北海道産、水蛸の炙り刺身($18)』。
  6. 極上の出汁で素材を炊き上げた味わい深い『松茸と和栗のおこわ($18)』。
  7. 雅趣に富んだ一期一会の味わいが口に広がる『嵯峨野風、秋鮭のはらこ飯($18)』

毎年、秋になると旬の秋鮭を丸ごと1尾日本から仕入れる嵯峨野のこだわりはグアムでも有名。茶道においての「一期一会」は、亭主も客も茶会に臨む際、その茶会は二度と繰り返されない一生に一度の出会いであると心得て互いに誠意を尽くす心構えを意味するそうです。

一品一品ていねいに手仕事で創る嵯峨野の日本料理は、日本の伝統芸能における三道(茶道-華道-書道)を習得した小峯料理長ならではの感性を感じる味わい。ぜひご賞味ください。

日本料理/鉄板焼き 嵯峨野
営業時間: 毎日 17:30〜21:30、サンデーブランチ(毎週日曜日): 10:30〜13:30

オンワードビーチリゾート
問い合わせ先: 647-7777

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。