December 30, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

アメリカの パンケーキミックス

アメリカのパンケーキミックス
LINEで送る
Pocket

アメリカの朝食の定番パンケーキ。以前はデニーズやキングスなどのグアムのファミレスで朝食メニューとして出されるだけでしたが、ここ最近は、パンケーキを主にしたレストランが次々とオープンし、どこのお店も大賑わい。

日本のホットケーキミックスは、砂糖やベーキングパウダーが混入されているため、生地自体が甘く、もちもちと厚みもありますが、アメリカのパンケーキは、砂糖やベーキングパウダーがあまり入っていないため、生地自体に甘みがなくふっくらとした厚みもありません。

キメが粗くて薄いぶんメープルシロップや生クリームが素早く生地に染み込み、フルーツなどと一緒に食べてボリューム感を満たすことが多いようです。

Kマートには、様々なブランドのアメリカのパンケーキミックやシロップが並んでいます。

アメリカのパンケーキミックス

おすすめのパンケーキは、今年創業126年を迎える”Aunt Jemima”のバターミルクパンケーキミックス($3.49)。商標でもある微笑むジェミマおばちゃんは、初代のふっくら系からスッキリとしたヘルシー系のジェミマおばちゃんにバトンタッチ。水加えるだけなので、カンタンにアメリカンパンケーキが作れます。

また、中途半端に粉が余ったら、適度に水で溶いてソーセージにからめて揚げるだけでアメリカドッグもできちゃいます。

シロップのおすすめは、なんと言っても「LOG CABIN オリジナル($5.29)」

そして、シロップのおすすめは、なんと言っても「LOG CABIN オリジナル($5.29)」。こちらは、「Aunt Jemima」より2年早い1887年にミネソタで創業した老舗ブランド。もちろん高果糖コーンシロップは未使用。おばちゃん型のボトルが可愛い「Butter-Worth’s」は2番目におすすめ、濃度がやや高いためどうしても最後まで使い切れない。

今話題のアメリカンパンケーキ。
お店で食べるかお家で食べるかはアナタ次第?!

Kマート
問い合わせ先(英語): 649-9878

#Pancake

This error message is only visible to WordPress admins

No posts found.

No posts made to this hashtag.

Click here to troubleshoot

#パンケーキ

This error message is only visible to WordPress admins

No posts found.

No posts made to this hashtag.

Click here to troubleshoot

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。