December 10, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

メキシコ風ライムビールを気軽に楽しめるエッセンス

LINEで送る
Pocket

メキシコのビールといえば、ビンのふちに差してあるライムを、飲む時にビンの中に絞るのが代表的な飲み方。
ビールの中にライムやレモンを絞って塩のダッシュを加えたこのメキシコ風のビールの飲み方は、サッパリとした喉越しと後味が魅力です。
100322-beersalt.jpgそんな爽快感がどこでも気軽に楽しめる、トゥワング(Twang)社のライムビアソルト($2.09/40g)をご存知ですか?
編集部でダントツ(?!)メキシカンビールファンである、B特派員が試してみました。
ちょっとこだわって、ネグラモデロ(12oz)に入れたところ、甘めの濃色モルトの風味が全滅。さらに、衝撃的なライムの香りに思い切りノックアウト <( ̄□ ̄;)>。
「まるで石鹸水だ、、、」と、大きくうなだれるB特派員でしたが「量が多かったんだきっと」と、苦笑いを浮かべて再度トライ(諦めないらしい、、、)。
まずは塩味、そしてライムの香りが漂う感じで、「やっぱダメだ、ビミョウ」という感想。
気を取り直して、メキシコビールの定番コロナに挑戦して成功\(*^▽^*)/。
B特派員の結論としては、甘めの濃色モルト系ビールはNG。ライト系ビールに少しづつ入れながら、調整して飲むのがベストということです。
大きさが3x3x11cmと小さく、ビール売場の棚に吊るして売られているので見つけにくいかも知れませんが、メキシカンビールファンは、是非トライしてみてください。B特派員のように、何種類かのビールで試すと楽しいですよ。
100322-twang-web.jpgTwang
Pay-Less Supermarket
問い合わせ先: オカ店 646-9301/マイクロネシアモール店 637-7233

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。