April 7, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

『嵯峨野』の中秋の味覚御膳

『嵯峨野』の中秋の味覚御膳 (オンワードビーチリゾート)
LINEで送る
Pocket

旧暦で秋とされていた7、8、9月の真ん中にあたる8月を仲秋、そのちょうど真ん中の8月15日を中秋として、この夜の月を「中秋の名月」と呼ぶのだそうです。

毎年、仲秋に登場する嵯峨野の「中秋の味覚御膳($39.00+サービス料10%)」は、常夏グアムに日本の秋を届けてくれる嬉しい季節便り。今年の内容は、好評だった昨年をさらに上回る絶品揃いです。

『嵯峨野』の中秋の味覚御膳 (オンワードビーチリゾート)

[季節の前菜3点盛り] トロサーモンの柚子南蛮漬、生いくらの醤油漬け、鰻の肝の山椒焼き
[お造里] 日本産生秋刀魚の中華風刺身、生姜ポン酢ジュレ掛け
[煮物椀替わり] 宇和島産 真鯛カマの鯛素麺仕立て、菜の花添え
[揚げ物] ずわい蟹と京都産濃厚豆乳の和風クリームコロッケ、特製柚子味噌添え
[蒸し物] 海老そぼろ餡かけ茶碗蒸し
[お食事] 松茸と銀杏のおこわ、赤出汁、香の物
[水菓子] 巨峰果肉入り葡萄の和風ソルベ

秋の味覚のひとつである秋刀魚は、初旬は根室産。土佐酢に漬け込んだクコの実とピーナッツにほんのり香るごま油は、生秋刀魚が苦手な方でも食べられるようにという料理長の配慮。

松茸と銀杏のおこわに入っている、松茸、銀杏、舞茸、味しめじは、すべて日本産。深い味わいと豊かな秋の香りを堪能できます。

そして、御膳のエピローグ「巨峰果肉入り葡萄の和風ソルベ」は、これまで数々ある水菓子のなかでも最高の仕上がりといえる完成度。ブドウの王様とも言える日本産巨峰ならではの、爽やかな酸味と甘い香りが凝縮されています。

嵯峨野からの秋のご挨拶をしたためた”中秋の味覚御膳”は、秋が深まるごとに夜が徐々に長くなる「秋の夜長」を楽しめる期間限定のメニューです。

嵯峨野
問い合わせ先: 647-7777

オンワードビーチリゾート

#御膳

#SaganoGuam

#オンワードビーチリゾート

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。