September 18, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

知能と知性 知識と智恵

けやきの皿うどん (タモンサンズプラザ)
LINEで送る
Pocket

久しぶりにホームデポへ出かけたところ、買物カゴに盗難防止タグが留められていました。百均で買物カゴが買える時代に、いまだに買物カゴを盗む輩がいるとは、、、

買物カゴに盗難防止タグが付いていました (ホームデポ)

(大門寺 文右衛門)

この前、DFSギャラリアグアムの前の交差点で、いきなりお財布からドル札を取り出して数えながら交差点を渡っている女子を見かけてガーン。軽く50人はその女子の行動を見てるだろうから、超〜危ない、、、引ったくられなかったら良かったけど、こういうのって絶対ダメだよ! ダメ〜!
(ピカル)

久しぶりのけやきの皿うどん、、、ボリューム満点で美味しかった。

けやきの皿うどん (タモンサンズプラザ)

(パール)

先日、iPhoneのアプリで知能指数のテストをしてみました。スコアはさておき(笑)、「で、知能指数の知能って何よ?」と思い、ちょっと調べてみたところ、田坂広志さんの『知性を磨く「スーパージェネラリスト」の時代』という本の中に、知能に関することが簡潔にまとめられていました。

知能

「答のある問い」に対して、早く、正しい答を見出す能力。

そして、

知性

「答のない問い」に対して、その問いを、問い続ける能力。「答のない問い」に対して、その答が容易に得られないと分かっていても、それでも、その問いを粘り強く問い続ける能力。

さらに、

知識

「言葉で表せるもの」であり、「書物」から学べるもの。

智恵

「言葉では表せないもの」であり、「経験」からしか学べないもの。

どれもイメージしやすいですよね?! 「知性」の本質は、「知識」ではなく「智恵」であると、、、

目の前の現実を変革する、「知の力」=「知性」を磨くための田坂流知性論。豊かな知性と智恵を養いたい方必読の一冊です。

知性を磨く「スーパージェネラリスト」の時代
(Tom Slater/63.00kg)

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。