My Twitter Feed

February 21, 2021

グアムビジターズバイブルへようこそ

グアムで オリオン座流星群を 見よう

オリオン座流星群 2014 流星見えるかなマップ
LINEで送る
Pocket

毎年10月中旬から下旬にかけて活動する流星群「オリオン座流星群」。2014年は、明日10月21日から22日にかけて活動のピークを迎えます。

オリオン座流星群は、オリオン座の右腕のあたりに放射点を持つオリオン座流星群。全流星群の中で二番目に速度が速い流星群のため、明るい流星が多く有痕率も高く眼視観測で観測しやすい流星群といわれているものの、例年、流星数が1時間当たり20個と言われています。しかし、2006年には1時間あたり60個〜100個を超える流星数が3〜4日間に渡り観察されたこともあり、今年は、月明かりの心配もなく、アジアからオセアニア地域は良好の観測条件!

グアムでは、流れ星の中心となるオリオン座は、21日の21:00頃から東の空に現れ、22日の4:00頃に放射点が高く上ります。22日の夜明け前、空全体を広く見わたせば流れ星が見えるかもしれません?!

追記情報: 全国300万人のウェザーリポーターから送られてくるリポートによって、気象情報や周辺の人々の「体感」が24時間リアルタイムでわかるウェザーニュースの「SOLiVE24」に「オリオン座流星群2014」の特設ページが開設されました。活動のピークを迎える10月21日夜には、流星の様子のライブ中継が予定されており、アプリ(無料)をダウンロードすればチャットへの参加も可能。万が一、雲や雨などで観測が出来ない場合でも、日本全国から寄せられたオリオン座流星群の様子を楽しむことができます。

オリオン座流星群 2014 流星見えるかなマップ

SOLiVE24 特設ページ/オリオン座流星群2014

アストロアーツ/オリオン座流星群2014

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。