April 7, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

4月23日 こと座流星群が極大

2015年4月23日の「こと座流星群」
LINEで送る
Pocket

しぶんぎ座流星群に続く主要流星群のこと座流星群の活動が4月23日に極大となります。今年は、月齢4で月明かりにじゃまされず観測できるものの、出現数は1時間あたり数個程度の予想。

予測極大時刻は、既に太陽が出ている23日10:00ですので、23日の未明ごろが最も見つけやすいようです。

出現数はあまり多くないこと座流星群ですが、極めて明るい火球が現れることもあるので、22日の夜から23日未明にかけて、夏の大三角を中心に夜空をのんびり見上げてみたいところ。

また、5月6日〜7日の夜には、みずがめ座エータ流星群が極大になり見頃は7日明け方。満月過ぎの月明かりがあるため、あまり条件は良くなさそうですが、突発的な多数出現を期待したいところですね。

2015年4月23日の「こと座流星群」

アストロアーツ こと座流星群が極大

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。