March 29, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

第21回国際海岸クリーンアップキャンペーン

2015年 第21回国際海岸クリーンアップキャンペーン
LINEで送る
Pocket

今年で21回を迎える国際海岸クリーンアップ(Coastal Clean Up)が今週末9月19日に行われます。同キャンペーンは、アメリカのNGO団体『Ocean Conservancy』が主催するもので、日本を含む世界各地で開催されます。世界中で同時期にクリーンアップキャンペーンを実施する理由は、世界の各海岸で発生した海のごみが風や潮流により世界の各海岸に辿り着くため、一斉に行うためです。

2015年 第21回国際海岸クリーンアップキャンペーン (アンダーウォーターワールド)

グアムで行われた昨年度のクリーンアップには4,101名のボランティアが参加し、参加者が集めたゴミの総重量は約22,658lb(約10t277kg)にもなったそうです。今年、グアムではタンギッソンビーチやイパオビーチを含む25カ所のビーチが対象となり、プレジャーアイランドのコメットグアム内にあるアンダーウォーターワールドは、今年もタンギッソンビーチのサイトリーダーとして、国際海岸クリーンアップキャンペーンをサポート。昨年に引き続き、今年も記念のTシャツがもらえます。

2015年 第21回国際海岸クリーンアップキャンペーン

クリーニングの開始時間は07:00。10:30頃まで約3時間半に渡り、海岸を清掃する予定です。

海のごみ問題は回収しても、新たなごみが繰り返し発生する限り漂着します。毎年海岸クリーンアップキャンペーン続けるのではなく、私たち自身がごみを減らさなければ海ごみ問題は解決しないことを理解することが何よりも重要でしょう。

海が世界と一つにつながっているのを実感するのが、クリーンアップキャンペーンではない日が来るようになりますように。

Pacific Daily News

Ocean Conservancy

Ocean Conservancy

#OceanConservancy

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。