September 18, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

バンブルビーも登場?! ホットロッドカーショウ

LINEで送る
Pocket

昨年の9月、タモンサンズプラザ前にて開催された、グアムホットロッドクラブによる「クルーズナイト〜アメリカンマッスル&ヴィンテージカーショウ」。地元のカーマニアやツーリストたちで賑わったこのイベントが、今年も開催されます。
今年は、アメリカ癌学会(American Cancer Society)と協賛の「Hot Rods for Cancer Research(癌研究のためのホットロッド)」を、アカンタモールにて開催します。
日時は、今週の土曜日(4月3日)15:00〜19:00。
100322-hotrods-transforme.jpg前回同様、50s〜70sのアメ車が集合する予定ですが、今回の目玉は、なんと言っても鮮やかなラリーイエローxブラックストライプにカラーリングされたカマロ トランスフォーマー特別仕様「バンブルビー(Bumble Bee Transformer Edition Camaro)」。
こちらは、映画トランスフォーマのヒットに伴い、バンブルビー(映画に登場するキャラクター)仕様のカマロの販売に対して多くの要望が寄せられたため、米国ゼネラルモータースが2010年新型「カマロ」と映画「トランスフォーマー」のコラボレーションカーモデルとしてリリースした特別限定車。随所にトランスフォーマーのエンブレムが施されるなど、まさに映画に登場したバンブルビーそのものといった雰囲気です。
日本でも、ゼネラルモーターズ アジア パシフィック ジャパンが、同じトランスフォーマー仕様特別限定車16台(価格442万〜547万円)の発売を、2月からスタートしたばかり。
購入者には、タカラトミーのフィギュア、「トランスフォーマームービー RA-21 バンブルビー&サムウィトウィッキー」がもれなくプレゼントされちゃう特典付というのが流石(マッスルカーマニアからの問い合せが殺到し、売れ行きもかなり好調だとか?!)。
イベントでは、トピックタンズ(Tropic Tunz)による50s〜60sのライブ演奏も予定されており、今回も盛り上がりそうです。
ヴィンテージカーファンの方は、お見逃しなく!
100322-guamhotrods.jpgGuam Hot Rods

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。