September 20, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

「Suzanne Bona」セントパトリックスデーコンサート

LINEで送る
Pocket

3月17日(日)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日、「セントパトリックスデー(St. Patrick’s Day: 聖パトリックの祝日)」です。
アメリカで「緑の日」と呼ばれるこの祝日は、アイルランドの国章の三つ葉のシャムロックや緑色の物を身につけたり、コンビーフ&キャベツを代表とするアイルランド料理を食べてこの日を祝うのですが、グアムのスーパーにも、クローバーの砂糖菓子がのったカップケーキや、クローバー型のショートブレッドなどが並びはじめ、今週末のバーでは、緑のラガービールが登場します。
また、3月16日(土)、17日(日)、ハイアットリージェンシーグアムにて、フルート奏者、Suzanne Bona(スザンヌ ボナ)さんを迎えた、グアムシンフォニー協会のセントパトリックスデーコンサートが開催されます。
3月16日(土)18:00からのイブニングコンサートは、マチネーコンサートで1名$55.00。18:00からカクテルタイム、19:00よりアイルランドをテーマにしたディナー、20:00よりコンサートというスケジュール。
プログラムの前半は、ロードオブダンス、タイタニック、そして、Danny BoyやWhen Irish Eyes Are Smilingといった、トラディショナルなアイルランドの楽曲が演奏され、後半に、ボナさんのコンサートが行われる予定。
3月17日(日)14:00からのコンサートは、演奏のみで、大人: 前売り券$15.00/当日券$18.00、学生: 前売り券$10.00/当日券$12.00。
チケットは、ブラウンバッグカフェ(タムニング)、ドラゴンロックスミス(マイクロネシアモール1階コンコース2)、フェイスブックストアー(マイティ)、サロンパラダイス(ハガッニャ)、KPRG 89.3 FM(グアム大学)の8カ所。
コネチカット、ニューヨークおよびオハイオにてソリストとして上演する傍ら、サンデーバロックのプロデューサー&ホストを務めている、ボナさんの奏でる繊細なフルートの音色。是非、聴いてみたいですね。
グアムシンフォニー協会
問い合わせ先(英語): 477-1959
guamsymphony○yahoo.com(○を半角の@に換えてください)
サンデーバロック公式サイト

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。