September 18, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

ハニーハウスナチュラルズのBee Barローション

LINEで送る
Pocket

草木が芽吹き、鳥のさえずりが心地良い春の訪れ。巣のなかで体を寄せ合いながら、寒さを凌いでいたミツバチたちも、待ちに待った春の訪れで活動が活発になってきたようです。

1980年、アメリカ北西部のマウントレーニア山に程近い美しい大自然と氷河が溶けた清流に囲まれる自然豊かなピュアアップバレーに住む、ルース ウィルスさんの自宅の裏庭にもたくさんの花々や果樹、ハーブなどがあり、これらの果樹に豊かな果実を実らせたいと考えたルースさんは、地元の養蜂場から受粉をさせるミツバチの巣箱を、ひとつ購入しました。

そして、10年後にはミツバチの巣箱は120個にまで増え、巣箱からは優れた蜜蜂のミツロウがたくさん採れました。そこで、ルースさんは、乾燥した家族の唇や、乾燥肌のかゆみを緩和するためにミツロウを使用できないかと研究を始め、試行錯誤を繰り返しながらついに完成したのが、ハニーハウスナチュラルズの「Bee Barローション」です。

「Bee Bar ローション」は、水を使用していない製法のため、ミツロウの濃度も高く、水で洗っても落ちにくく保湿力も長時間持続。自宅ケアに最適なレギュラーサイズ($14.00)とポーチに入るトラベルサイズ($9.00)があり、いつでもどこでも、直接サッと肌に塗るだけで肌がしっとりと潤います。で取り扱っているのは、自然な香りの「ナチュラル」、優しい香りの「ラベンダー」、爽やかで甘い香りの「ハワイアン」、ふんわり甘い「バニラ」の4種。

そして、美容家の山本美奈子さんもお薦めする「Belly Bar ローション($18.00)」は、「Bee Bar ローション」よりさらにリッチな5種類のバターが配合され、肌が持つ自然な働きをサポートし、健やかに保湿。肌の乾燥でかゆみを感じる方やドライスキンの方、妊婦の方、お子様のケアにおすすめです。

また、トライアルやお土産に最適なのが、ミツロウ、シアバター、ホホバオイル、ククイナッツオイルなどの厳選された天然保湿由来成分を凝縮した缶入り「リップバター(マンゴー)」と「Bee Bar ローション(バニラ)」がセットになった、「Bee Bar デュエットギフト($14.00)」。

「リップバター」は、つけた瞬間、唇の上でとろけるように広がり、しっかり保湿。口紅やリップグロスの下地だけでなく、練り香水や爪のキューティクルケアとしても使用できます。

今話題のBee Barローション、JPスーパーストアなら日本よりおトクに手に入ります。

JPスーパーストア
問い合わせ先: 646-7803

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。