My Twitter Feed

July 24, 2021

グアムビジターズバイブルへようこそ

クロエのアネリリング ラウンドモチーフ

クロエのアネリリング ラウンドモチーフ
LINEで送る
Pocket

エジプトのアレクサンドリアで貴族として生まれ、第二次大戦中にパリに逃亡したマダムギャビーアギヨン(Gaby Aghion)が1952年に創業したクロエは、オートクチュールのクラフトマンシップを一般の人々でも手にする事を可能にした「ラグジュアリープレタポルテ」と呼ばれるアイデアをいち早く考案し、28歳だったカールラガーフェルドや26歳だったステラマッカートニーといった才能あるデザイナーを、いち早く見いだす先見の目を持つことで知られています。

そんなクロエの2014年プレスプリングコレクションのイメージは、ホワイトにイエローやネイビーブルー、そして、アクセントにグリーンやピンクを使用した、爽やかなマリンスタイルで街を歩く気取らない大人の女性。スポーティ&チャーミングに、眩しい太陽や青い海を表現したコレクションとなっています。

クロエのアネリリング ラウンドモチーフ

そんなコレクションにピッタリなのが、ツイストデザインされた小さなリングの中にロゴが入ったAnelli ring(アネリリング)ラウンドモチーフのアクセサリー。耳元にキラリと光るシルバーピアスは、スイングタイプ($255.00)とフィットタイプ($190.00)の2種。

涼しげなリングが手元を彩るブレスレットは、ラインストーン入り($245.00)とソリッドタイプ($220.00)の2種で、アンクレットにしてもオシャレ。さりげなく胸元で揺れるネックレス($230.00)は、繊細なイメージを演出してくれそう。

春夏に必須のシルバー系アクセサリー。
クロエのアネリリングなら間違いなしですよ。

余談になりますが、クロエといえば、昨年11月に60周年のメゾンの歴史を綴る作品集「クロエ アティテュード(RIZZOLI刊)」が出版されましたよね?!

クロエ アティテュード

ジャンルーシーフ、ヘルムートニュートン、ギィブルダン、デボラターバヴィル、パトリックドゥマルシュリエといった有名フォトグラファーが撮影した写真300点や、創業者ギャビーアギョンが寄稿した序文、ファッションジャーナリストのサラモワーによるテキストで構成された作品集。60年に渡り活躍してきた歴代デザイナーたちの作品は、実に興味深いです。

DFSギャラリアグアム

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。