June 25, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

ノルウェーの幻の水VOSS

LINEで送る
Pocket

ノルウェー初のウルトラプレミアムウォーター『VOSS(ヴォス)』はヨーロッパやアメリカで発売と同時に大ブレイクした幻の水。
この大成功の影には、ノルウェーで育ったふたりの青年による友情と情熱がありました。
ノルウェーのオスロで共に育ったオル クリスチャン サンドバーグ(Ole Christian Sandberg)氏とクリストファー ハーレム(Christopher Harlem)氏。
高校卒業後、サンフランシスコ大学に留学したクリストファーは、ノルウェーに残るオルクリスチャンと離ればなれの生活をしながらも、常に連絡をとり合っていました。
そんなある日、クリストファーは、大学のキャンパスでは、学生たちがいつもボトルウォーター持ち歩いているんだと親友のオルクリスチャンに話します。
これがビジネスになるかもしれないと直感したふたりは、美味しい水の研究のために2年間かけて世界中を旅します。
世界を廻ったふたりが最終的に辿り着いたのが「ノルウェイの水が一番美味しい。どれだけ美味しいか世界の人に紹介するべきだ」という結論。
彼らが最も美味しいと感じた水は、生まれ育ったノルウェー南部の氷河の下の帯水層で自然にフィルターされている手つかずの水源から採取される純度の高い軟水でした。
そして、ふたりは、この水にノルウェー語で滝を意味する言葉VOSS(ヴォス)というネーミングをつけ、ボトルデザインを、ナント!、カルバンクラインのクリエイティブデザイナー、ネイルクラフト(Neil Kraft)氏に依頼したのです。
101108-vosswater-web.jpgふたりの人間性と情熱に感動したクラフト氏は、円柱形のデカンタースタイルとクールなグレートーンと、これまでにない大きさの飲み口という斬新なデザインを完成。
幻の天然資源とフレグランス業界の巨匠が織り成すピュアでミステリアスなヴォスウォーターがこうして生まれました。
ヴォスウォーターは、製品の初期段階から消費者がボトルをリサイクルまでの間の二酸化炭素排出量を減少させるよう心がけ、カーボンオフセット活動や、ヴォス財団の資金のおよそ100%サポートしています。
ボトルタイプもガラス製とペットボトルの2タイプとニーズに合わせた販売展開。
グアムのペイレススーパーマーケットで販売しているのは、ペットボトルタイプで、330ml$1.99、500ml$2.39、850ml$3.69と日本の約半額。
舌に甘く感じる味わいの幻の天然資源とフレグランス業界の巨匠が織り成すヴォスウォーターを、この機会に是非、お試しください。
VOSS
101108-voss-foundation-web.jpgThe Voss Foundation
Pay-Less Supermarket
問い合わせ先(英語): オカ店 646-9301/マイクロネシアモール店 637-7233

Leave A Comment

You must be logged in to post a comment.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。