August 9, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

元気がでるマリメッコ

LINEで送る
Pocket

鮮やかな色の大胆なプリント柄をデザインしたラインナップで世界的に知られる個性的な北欧ブランド「marimekko(マリメッコ)」。
ブランド名のマリメッコは「マリーちゃんのためのドレス」という意味。毎年発表される、数多くのファブリックデザインは、まずデザイナーのスケッチから始まり、機能的で実用的なアイデアとコンセプトをデザイナーとマリメッコのインテリアテキスタイルチームとの間で、どんなデザインが人の心に訴えかけ、それがどのような感情や雰囲気を出すことができるかを話し合い、ステンシルの製作、カラーラボ、プリントマシンでのテストを経て研ぎ澄まされた最終製品として仕上がります。
マリメッコのグアム店は、レディースを中心としたウエア、Tシャツ、キッチン用品、シャワールームやバスルーム用品、それにキッズ用のウエアなどを取り扱っています。
中でも、マイヤイソラが1964年にケシの花をデザインしたUnikko柄を小さく仕上げたPieni Unikko(小さなケシの花)は、大きく咲いた花のイラストが、使う人に元気を与えてくれる人気のデザイン。
121112-marimekko-1.jpgお鍋のフタをつかむ時やオーブンから熱い料理を取りだす時に、便利なオーブンミトン($30.00)は、見えない内側にも表と同じ生地を使うこだわりと引っ掛けられるループが付いた機能性も完備。
ポットをのせると、下からケシの花がのぞくデザインが印象的なループ付きポットホルダー($17.00)は、存在感が低くなりがちなポットホルダーの存在感もUP。ポットホルダー以外にもお鍋のフタを掴む時にも活躍。
121112-marimekko-2.jpg大切なパソコンやiPadを汚れや衝撃から守ってくれる可愛いPCケース($90.00)もおすすめ。ポーチのふたがマジックテープになっているため、取り出しも簡単で、iPadはもちろん、A4サイズの雑誌や書類も無理なく収まります。
制約のないデザインが、自由で様々な世界観を持つように、ひとりひとりのライフスタイルを楽しく演出してくれるマリメッコのアイテムたち。
常に斬新で、コンテンポラリーな要素を取り入れるよう、著名なベテランデザイナーだけでなく、若手デザイナーや学生デザイナーを起用して、コラボレートをしているマリメッコの今後に期待します。
Marimekko
マリメッコ(タモンサンズプラザ2階)
問い合わせ先(英語): 649-5555

Leave A Comment

You must be logged in to post a comment.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。