September 19, 2020

グアムビジターズバイブルへようこそ

ちょっと不思議なタバスコチョコ

LINEで送る
Pocket

夏になると辛い物が食べたくなるのには、根拠があるようです。
辛い物の代表選手「唐辛子」の辛味成分「カプサイシン」は、小腸から吸収されると、血流に乗って中枢神経に刺激を伝え、交感神経系の出先である副腎からアドレナリンを放出するため、運動した時と同じように、身体は暑くなり発汗して身体を涼しく冷やそうとする作用があるのだそうです。
130624-tabasco-choco-1.jpg先日、久しぶりにABCストアに出かけてみたところ、店員さんが「こちら新商品です」と、流暢な日本語ですすめてくれたのが「タバスコチョコ」。
そう、あの辛い調味料「TABASCOブランド」のチョコレートなんです。「タ、タバスコ?!」と驚きながらも、どんな味か気になったので紙箱入りを購入して、味見、、、
130624-tabasco-choco-2.jpgトライアングル型のチョコを怖々食べてみると、カカオのほろ苦さとマイルドな甘さの普通のブラックチョコレート。「あら?」と思いながら食べていくと、ちょうどチョコレートが溶けきるくらいになった途端「キタ〜っ」と辛さの襲撃。とはいえ、辛い物がかなり苦手なパールでも食べられる程度の辛さ。
ちなみに、辛いもの好きのピカルちゃんは「これ、美味しい!」とベタ褒め。
お値段は、紙箱入りが$3.79、赤い丸缶入りが$4.29。
時間差で辛さが沸き出す、ユニークなタバスコチョコは、暑い夏にピッタリ?!
スイート&スパイシーの新しい美味しさにトライしてみてはいかが?
ABCストア
問い合わせ先(英語): ザプラザ店 646-0911、パシフィックプレイス店 649-0015

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。