September 12, 2019

グアムビジターズバイブルへようこそ

アンダーウォーターワールドのトレジャーハント

アンダーウォーターワールドのトレジャーハント
LINEで送る
Pocket

大人気のヘルメットダイビング「シートレック」ができる体験型水族館「アンダーウォーターワールド」は、100mの長〜いトンネルが有名。そして上階には、ディナーやカクテルが堪能できるダイニング「シーグリル」があります。

昨年期間限定で開催され大好評を博した特別企画「夜の水族館をのぞいてみよう! ナイトトレジャーハント at アンダーウォーターワールド」。2016年4月1日から2017年3月31日までは、楽しい宝探しが昼間もできるようにと、デイトレジャーハント、ナイトトレジャーハントの2部制になり、年間を通して楽しめるようになりました。

アンダーウォーターワールドのトレジャーハント

このトレジャーハントは、通常催行されている水族館に隠された宝物を探しながら魚たちを楽しむ夏休みにぴったりなツアー。宝物を全部終了した子供には、ギフト進呈! 夏休みは、参加日を3日間(昼/夜)から選べるデイ&ナイトトレジャーハントが人気。

デイトレジャーハント: 10:00〜18:00 (最終入館 17:30) 大人$29.00、子供(3〜11歳)$18.00
ナイトトレジャーハント: 20:00〜21:30 (最終入館 21:00) 大人$29.00、子供(3〜11歳)$18.00
デイ&ナイトトレジャーハント: 大人$43.00、子供(3〜11歳)$27.00

先日、NHK放映「水族館ガール」での館長さんの台詞「好奇心は心と心を繋ぐ絆」。家族みんなが同じようにわくわくしながら宝物を一緒に探すことで、家族の絆がぐっと近づくはず。

今、日本でも話題になっている世界で一番深いマリアナ海溝のマッピングを行っているNOAAの深海環境調査船「オケアノスエクスプローラー(Okeanos Explorer)」からの映像が見られる『Guam Ocean Science and Education Center (GOSEC: ゴーセック)』というコントロールセンターが、この春に新設されたことで話題になり数々のメディアでも紹介された「アンダーウォーターワールド」。トレジャーハントと併せて、こちらの新施設も立ち寄ってみてください。

コメットグアム

#UWWGuam

This error message is only visible to WordPress admins

Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.

If you need to display more than 30 hashtag feeds on your site, consider connecting an additional business account from a separate Instagram and Facebook account.

Leave A Comment

You must be logged in to post a comment.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。