My Twitter Feed

August 16, 2022

グアムビジターズバイブルへようこそ

ポジティブのまま帰国の途に (とにかく前向き編)

LINEで送る
Pocket

2022日7月15日(金曜日)

前編「どんだけポジティブやねん! (隔離が終わっても終わら編)」はこちら

グアムの日本領事館から、MAIさんを経由してレターがメールで届きました。

伝家の宝刀、錦の御旗、、、日本領事館からの公式文書。これで日本に戻れます!

良かったね〜!

MAIさんといえば、料金に関しては何かあった〜?

まだで〜す!

保険も、確認したら損保ジャパンと楽天カード(に付帯している海外旅行保険)、あと日本生命の保険も利用できるそうなので、それぞれに問い合わせているところです。

また、楽天トラベルから電話があり、お友だちと直接(英語で)お話ししてもらったところ、ユナイテッド航空のフライト変更に関しては、現段階では、まだ「無料で変更してもらえたかどうかは確定ではない」とのことでした。

ユナイテッド航空の担当者によって、無料になったり請求されたりするそうです。各人の気分次第みたい。英語がよく分からない日本人だと有料になったり、英語で言い合える人だと無料になったりするそうです。

それがもしも本当なら大問題やんか。

ですよね〜でもそれが現実みたい。ホテルのカフェにデリバリーをお願いしたら、長々英語で話されて結局断られたみたいに、日本にいる感覚でグアムにおったら、泣きたくなることばかりです。

果てしなく続くKマートのフロアプラン。欲しい物が見つかるといいですね。

お友だちが良い方で本当に良かったね。

はい。ほんまに。それだけが救いです。

じゃあとりあえず、あとは今晩と明日1日、そして明日が明けたら、日曜日の朝イチのフライトで日本に帰れるということやね〜

だといいんですけどね〜(笑)

ここはもう人事を尽くして天命を待つモードで、あとは今晩と明日1日を、たっぷりゆっくり満喫してくださいね。

ありがとう〜! また秋には帰ってくるつもりでおりますので。

は〜い。その時には、リアルに会えたらいいね〜

はい! 絶対、ぜひ〜

明日16日はご褒美サタデイということで(そ〜っとしておくことにして)、明後日(17日)の日曜日、グアムの空港からか、それとも日本に到着後の関空からか、静かに見守りながら連絡を待つことにします。

最近のタモンは、もうすでにいつもこんな感じです。

帰国できなくなるリスクを高める出国前検査免除

ところで、

「PCR検査の結果が陽性と出ているのに、民間の飛行機に乗っても良いのですか?」

ハイ! 良いんです。
その理由は以下の通り。

PCR検査で陽性と結果が出てしまった場合、その人は何を基準に「もう感染力はない」と判断され、社会(仕事や学校)に復帰することができるのでしょう?

これに関しては、すでに一昨年2020年の前半に、WHO(世界保健機関)から明確なガイドラインが出されていました。

「発症日より10日間(無症状の場合には検査日より10日間)が経過し、かつ症状軽快後72時間以上経過した場合」

非常に明快ですよね。

なるほど、だからユナイテッド航空も、WHOの指針に基づいて、11日後から搭乗を認めるというルールをもうけているわけですね。

ちなみに厚生労働省もこの基準に則って隔離解除の期間を設定していて、発症後10日間(または検査日より10日間)を、自宅待機期間と定めています。

ん? ということは、

発症日から8日目に、搭乗72時間前のPCR検査を受けて陽性と出た自覚症状のない人は、WHOのガイドラインに基けば搭乗する時(発症日から11日目)にはすでに感染力はないのに、単に「陽性」と見なされ、検査日から11日後(発症日から19日目)の便まで乗せてもらえない(=帰国できない)ということになりますね。

1週間前に発症したものの、ワクチンを打っていたので自覚症状がなく、今までのように4泊5日の海外旅行にグアムを訪れ、滞在2日目にPCR検査を受けたとすると、上に書いたような状況になります。

何回押しても青にならない、ず〜っと赤のままのハーモンの歩行者用信号機。今回の陽性結果による帰国延期は、Vivianにとってまさにそんな毎日でした。

やはり日本を出国する前のPCR検査を、自主的にやるのが良さそうです。

7月16日(土曜日)

昨日の金曜日、グアム政府観光局に問い合わせてくれた方から、「お返事をいただきました」と連絡がありました。

旅行者向けフリーPCRプログラムの、検査者数と陽性者数についてです。

グアム政府観光局からの回答は以下の通り。

お問い合わせの情報は生憎、管轄外のため持ち合わせておりません。

管轄外なので分からないのだそうです。我々同様、フリーPCRプログラムの実態が把握できていないということですので、きっと観光局の皆さんも気を揉まれていることでしょう。

7月17日(日曜日)

日本時間で午前10時56分、Vivianさんから連絡がありました。

今、無事に関西国際空港をクリア。家にむかっています。落ち着いたらまた、連絡いれますね!

良かったですね!

7月3日〜8日の予定で訪れた今回のグアム旅行は、実際には7月3日〜17日の13泊14日となりました。お勤めをしている人にとって、現地での陽性結果は洒落になりませんね。

スーパーコンピューター『富岳』のシミュレーションによると、飛沫の吸い込みを予防する点で、マスクは効果があるとのこと。気になる人は、まずは日本を出国する前に自主的に検査を受け、陰性を確認してからグアムに入国して、グアムに滞在中もマスクをするなどして自分なりに感染対策に努めるのがベスト。

あと、海外旅行保険はマスト(契約内容をよく確認してくださいね)。クレジットカードに付帯している海外旅行保険を利用するつもりでいる人も、どのようなコンディションだと(どの程度の範囲で)適応されるかを事前にチェック。

パッケージツアーの場合、申し込む時には、PCR検査の結果が陽性になった時のフォローアップがあるかどうか、あるとしたらその内容も、納得いくまで確認しましょう。日本を出発する前に陽性になった場合の、予定変更や払い戻しができるのか、手数料がいくらかかるのかも確認しておくと安心ですね。

さあ来週から日本も夏休み本番です。来月8月からは、UAが成田から週21便、関空から週3便、セントレアと福岡から各週2便の、日本〜グアム間を週28便体制に。今年はJALも飛びます。

成田〜グアム 運航スケジュール (2022年8月)
JL941 成田空港(NRT) 09:30発 14:15着 (4〜 木日、13〜 月木土日、21〜 木日)
UA827 成田空港(NRT) 11:00発 15:55着 (毎日)
UA197 成田空港(NRT) 17:00発 21:55着 (毎日)
UA874 成田空港(NRT) 21:05発 25:45着 (毎日)
UA828 グアム国際空港 (GUM) 07:00発 09:55着 (毎日)
UA196 グアム国際空港 (GUM) 12:30発 15:25着 (毎日)
JL942 グアム国際空港 (GUM) 16:50発 19:35着 (4〜 木日、13〜 月木土日、21〜 木日)
UA873 グアム国際空港 (GUM) 17:00発 19:55着 (毎日)

関空〜グアム 運航スケジュール (2022年8月)
UA150 関西国際空港(KIX) 11:05発 15:55着 (水、金、日)
UA151 グアム国際空港 (GUM) 07:20発 10:10着 (水、金、日)

名古屋〜グアム 運航スケジュール (2022年8月)
UA136 中部国際空港(NGO) 11:30発 16:10着 (月、金)
UA137 グアム国際空港 (GUM) 07:30発 10:15着 (月、金)

福岡〜グアム 運航スケジュール (2022年8月)
UA166 福岡国際空港(FUK) 11:05発 16:05着 (木、日)
UA165 グアム国際空港 (GUM) 07:05発 10:10着 (木、日)

続きます、、、

Leave A Comment

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。